この商品の仕様

絨毯番号 C59-00223P
年数 1920年頃
原産地 カシャーン
素材 シルク
製造 手織り
備考(工房) ABDOLLAHIYAN
サイズ(cm) 200×136

商品の特徴

カシャーンで約100年前に織られた作品です。水を湛える花瓶から花々が咲き、大きなエスリム紋様と繋がり果てしない広がりを感じます。約100年前の絨毯はアンティークと呼ばれ、使用すればするほどに風合いが良くなります。カシャーン独特の赤が長い年月を経て、ワインが熟すように深みのある赤へと変化しています。シルクで織り上げられていますので光沢も製作時よりも増しており、肌触りも柔らかくしなやかで極上です。中々お目にかかることのない逸品です。こちらの作品はタペストリー加工をしています。

<色調についての注意点>

手織り絨毯は見る方向により色の濃淡が変化するという特徴があります。
また、画面上と実物では色合いに多少の違いが生じます。
したがって、なるべく実際に商品を手に取ってご確認いただくことをお勧めします。
カーペッテリアでは、お客様がお好きな絨毯を、
実際にご自宅で手に取ってご覧になれるサービスを提供しています。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. タブリーズ ウール&シルク

  2. クム シルク

  3. タブリーズ ウール&シルク

  4. シラーズ(カシュガイ) ウール

  5. シラーズ(カシュガイ) ウール

  6. クム シルク